イヤシロチ:白山ひめ神社

ブログをご覧くださり、ありがとうございます!
台風の影響で関東の天気はあれそうな予報が出ていますが、まだこの時間、
晴れ間が覗いています晴れ

先日、実家に帰省した際に白山ひめ神社に参拝してきました。

易経セミナーの先生、竹村亞希子先生がfacebookにカタカムナ研究者の楢崎皐月さんのことを
書かれていたのを読んでカタカムナに興味を持ちました。
少しネットで調べたところ、吉野信子さんの入門書レベルの本が一番馴染みやすそうだったので
本屋に探しに行くことにしました。
きっと八王子の本屋にはないだろうと思って、新宿の紀伊国屋書店に地下鉄
ぐるっと回ってもなかなか見つからず。
そんな時に、カタカムナのページで読んだイヤシロチの文字が背表紙になっている本が目に入りました。船井幸雄さんの本でした。
ちゃんとした意味もわからず、開いてみると、私が3年位前から初詣に出かけている神社が。
白山ひめ神社。
今年は参拝するのを忘れそうになっていた所、夫の人と神様カード(菊理媛尊のカードをひいてました)から参拝に行くように促されていました。夫の人は、自分が本当は箱根駅伝を一日中見るつもりで出かけるつもりはなかったにも関わらず…あせる
読んでみると、日本のイヤシロチの一つということでした。
へぇー。いい気が出ていそうだな。とは思っていたけれど、そうなのかアップ
次回帰省する時には、必ず参拝しよう!!と考えていたところでした。

長くなるので、実際に参拝した様子は次回に…。

お読みくださり、ありがとうございますヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

(Visited 54 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする