新年初セッション

ブログをご覧のみなさま、こんにちは(^^)/

今日は新年初のお客様でいらっしゃいました。元蕎麦と雑穀料理のお店杜々の女将さんで現ギャラリーイベントスペースPolaaris主催の石井さちよさんが受けてくださった日のセッションについて書きたいと思います。

昨年、インド繋がりのジュエリー作家さんを車で連れ、ひょんなことで杜々さんでお話ししたのがきっかけでした…。それまでお話ししたのは一度だけ。その時は、マナ・カードが氣になるとぽろっと口にされていました。

それが昨年末、電話で話したのを皮切りに、年明けにはセッションを受けると決めてくださり。

いらしてくださった日、それは新年初セッションにしてシンクロ祭りという日でした。

パステルカラーも深みを伴うカラーも素敵な沖縄の陶芸家、金城有美子さんのファンという繋がりで、(いつも私が購入している那覇のショップtitutiのHPはこちら)金毘羅様と素戔嗚尊(スサノオノミコト)繋がりで、龍神様もどこかで繋がっていると感じられる彼女。

小さな体からは想像できない、ソコハカトナイ エネルギー を感じました。

セッション自体も、スケールを感じさせるもので、自分の既成概念がある意味ぶっこわされた感があり勉強させていただきました。

セッションを通じて想ったのは…

女性は、社会通念やそれを基盤として成り立つ自意識とは、全く関係のない部分で湧き上がる感情を表現することが一つの使命なのかな。と。多分。女性に限らないことですが。

そういう意味で、誰しもが女神なのだと思いました。老いも若きも。

湧き上がる。燃え上がる。飛び散る。抑えきれぬ。

目に見えない。感情。

生きている証。

表現。

エネルギーのうねりと伝播。

期待のない強さ。

涙する 繋がり。涙する 喜び。

心の深い 深い場所から 湧き上がる 感情。その幸せ。

一生の 今世こその 喜び。

それらの要素がふんだんに混じりあり、化学反応を起こし、大きな一つのエネルギーに集約された時。

そのときを、みてみたい。と感じました。

それは、きっとまだ先のことなのだと思います。

写真は、セッション後そのまま駆け出しそうなさっちゃん。。。ありがとうーー(^^)/

お読みくださり、ありがとうございます(^^)/

良かったら、こちらも見てくださいね♡

今後のイベント出展情報!

2月14日(火)ハックルマルシェ 朝市@ハックルベリー 相模原市緑区城山

3月12日(日) プチ癒しフェスタ@練馬区赤塚

マナ・カード講座、セッションなど各種サービスご用意しております…。詳しくはこちらをご覧ください(^^)/
迷っているあなたに…。お客様の声をご覧になって参考になさっていただければ、と思います。

その他マナ・カード講座の受講やセッションお問い合わせ、ライティングについて、ご相談はこちらからお気軽に当日!または急を要するご相談にも対応させていただきます!お待ちしております。。

なお、ライティング記事は、高尾のカフェTOUMAIについてのこちらと八王子として初の甲子園出場となった八王子高校についてのこちらから。ぜひ、一読下さると、幸いです(^^)/

(Visited 59 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする