今年一年は…@カードと占い

ブログをご覧くださり、ありがとうございます(^^)/

私は一年の動きや傾向を見るのに、大体元旦にマナ・カードと神様カードをひいています。

ですが今年は、2017年のメッセージを得るために昨年の冬至の日に易占をたてることで、昨年中から手を付けていました。昨日バガヴァッドギーターカードを購入したこともあって、今日は早朝から持っているカードすべてを引いてみて、今年の傾向を観てみました。

幾つかの共通項があったりして、まとまったメッセージだなぁというのが印象でした。でも、全部がズバリこれ!!と突き刺さるようなメッセージ性は…、うーん。なくもないですね。

全部の結果一覧を、載せますね♡

・易占 61番 風沢中孚(卵を抱えた親鳥:和を大切にして事に当たることです。心に真実を持つこと。)

・マナ・カード 29番 MO’O (トカゲ 罠 潜在意識に掛ける言葉に心を尽くそう)

・神様カード イザナミノミコト(海 産み 肝心要の時 ばらばらのピースがつながれば、創造のエネルギーは想像もつかない豊かさを生み出すでしょう)

・OSHOZENTAROT 水の5番 CLINGING TO PAST 過去への執着

(過去に縛られていることを認める。成長につれて手放せるものは手放すこと)

・アセンデットマスター Teacher (学びと教えについて 自身の経験を他の人に伝える時    霊的な成長と重要な人生の教えを得る機会がもたらされ、理解し受け入れると古いパターンが立ち去り、新しく素晴らしい経験がやってくる)

・バガヴァッドギーターカード 24番ヴァイラーギャ(冷静さ) (生きる目的をはっきりさせる時がきた 心が本当に望むものを手に入れる)

以上でした(^^)/

一番強烈なのは、マナ・カードとバガヴァッドギーターカードでした。特にマナ・カードは、普段このMO’Oを引くことが少なく、このカードに対する偏見が自分の中にあるのが分かっていたのでショックが大きかった💦です!(言うまでもなく、リーディングの時はフラットにお伝えしています♡)偏見を持っていること自体が、恐れだと思うのでそういうものがあることがいつどの経験でクリアーになるのかとも思っていました。

が、ここ数日ふと、MO’Oってヒイアカが成長するためには必要不可欠な存在だったことにフォーカスしている自分がいることに気づき…。そっちか…。と。

そこからのバガヴァッドギーターカードだったので、よっぽどなんだと。実感しました。でも、言い訳はもうしたくないのも自分なんだと、今年の様々なメッセージから。

2017年、私を支える言葉

・現実にYesと言い続けるんです。

・目の前の人が、神なんですね。彼らがあなたに教えてくれているのですね。

・自分の為にお金を使ってください。

の3本です(^^)/

自分軸が整っていくのを感じる…。整い、太くしていくことで、ますます自己が充実していく。そんな循環を生み出すための一年だと思って。

お読みくださり、有難うございました(^^)/

良かったら、こちらも見てくださいね♡

今後のイベント出展情報!

1月8日(日) プチ癒しフェスタ@代々木

1月10日(火)ハックルマルシェ 朝市@ハックルベリー 相模原市緑区城山 

1月28日(土) peaceful market vol.6@相模原rico

マナ・カード講座、セッションなど各種サービスご用意しております…。詳しくはこちらをご覧ください(^^)/
迷っているあなたに…。お客様の声をご覧になって参考になさっていただければ、と思います。

その他マナ・カード講座の受講やセッションお問い合わせ、ライティングについて、ご相談はこちらからお気軽に!お待ちしております。。なお、ライティング記事は、高尾のカフェTOUMAIについてのこちらと八王子として初の甲子園出場となった八王子高校についてのこちらから。ぜひ、一読下さると、幸いです(^^)/

(Visited 93 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする