イタリア料理店 ラ ベットラに伝わる愛のこと

みなさん、おはようございます😃

先日、銀座にあるイタリア料理店🇮🇹ラ ベットラ に行ってきました。

日本一予約が取りづらいお店だそうです。へえー!今迄知ってはいたけれど、予約してみようとも思っていなかったからそんな感じはありませんでした。

こんな時なので取りやすいのでしょう、た予約が出来たそうでいそいそと出かけてきました!

人生で二番目に買ったイタリア料理本が、こちらのシェフ落合務さんの本でした。

大学の帰り道⁉︎で寄ったコンビニに置いてあり、内容に対して随分安価だったのを覚えています。

今でもミートソース イタリアンではボロネーゼ を作る時は、彼がよく言う 挽肉は焼き付けてあまりいじらない というセリフが浮かびます。YouTubeでも同じく、具材を入れたらあまりいじらないって言っていた。

うん。

当日、少し予定より早く着いたのですが早く入る事が出来ました。

店内は割と狭くて端の方に案内されました。

さてさてメニューを見ると

二つ選択肢が有りましたが、あまりお昼にお腹いっぱいにしたくないからメインが付かない方を選びました。

お腹空いていい感じになっているところで前菜が

わあー💗美味しそう❣️

出て来た瞬間、ハート♥️が何かを体験している反応があり、新鮮でした♪

どれもとても美味しかったのですが、特にズッキーニの卵焼き右斜め上 と 鶏のツナソース右斜め下は気に入りました。

一つ一つ味わっていると、だんだんお腹も心も満たされました。

フォッカチャにソースを綺麗に付けて、完食‼︎

前菜美味しかったし、パスタも期待しちゃうなぁ

パスタは牛ホホ肉の赤ワイン煮込みのリガトーニにしました。相方が海老とルッコラのスパゲッティにしたので、二人でシェアです。

わー自分ではしない味付け‼︎

バターをこんなに入れるのはやっぱり外食じゃなきゃ食べないなぁ。

めちゃくちゃコクがあって、美味しかったです♪海老の方と半分でちょうどいい塩梅の、美味しいパスタでした。

それにしても一体何回美味しいって言ったかわからないくらい、美味しかったです。

もしかして、嬉しいって言いたかったのかも。

落合務さんは、きっと美味しいイタリアンをお腹いっぱい食べていただきたいって思っている方なんだと思います。私の心は、そんな反応を示していましたよ。

新聞に連載していたらしいのですが、私も読んだ事があるエピソードです。

当時、和製イタリアンしか出せないお店ばかりだった時、彼が最初に働いていたお店にイタリア大使館のイタリア人が食べに来たそうです。その方が、ここのパスタがイタリアンだと言って、だんだんとイタリアンパスタが浸透して行ったそうです。

日本のイタリアン黎明期を支えた方なんですね。

イタリアのマンマがお腹いっぱい食べさせてあげたい気持ちの芯にあるのは、愛。

どの国のお母さんも、言わずもがな ですね。

愛が、私のハートの扉を開いて行ってくれたのだと思いました。

落合務さんは居ませんでしたが、愛が伝わっているお店でした。

愛と平和

ではではまたねー( ´ ▽ ` )

(Visited 15 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする