2018年11月上旬のマナカード

こんにちは。

秋晴れ続く毎日で、とてもいい風を感じています。皆様はいかがおすごしですか?

さてさて、前回のカードのおさらいですね。一番のイオ  ミステリー、本質をテーマにしたカードです。

私が反応したのは、神は常にともにある  という一文でした。その通りに、自分を信じて、映し出した現実と向き合っていくことがテーマだったように思います。

ただ、いいことばかりではなかったのですが試されていると思う気持ちに疑いがなかったので、私なりの精一杯の愛で返していました。

あなたの眼前にいる人は、あなたの鏡です。

その人の本質を観るのです。魂を観る。

この世はそういう場所なんだと思っています。

さて、そんなことで過ぎ去った下旬のあと、今回はこちらのカードを引きました。

30番のプオロ  解放がテーマです。

手放し、断捨離カードでもあります。今回は、古き思考の手放しがテーマのように思えます。

自分を抑制し、がんじがらめにする思考を手放してハートで生きること。何度も書いていますが、生きていく指針はハートにあります。

自分が生きていくためのものは、自分の中にしかないのです。

解放された自由を感じ、誰にもない自分自身を味わいましょう!

せっかくこの地に来たのですから。

今日もありがとうございます(^^)/

(Visited 5 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする