私が視ていたカード⁉️

みなさん、こんにちは♪

最近、今まで自分でこうしたいとか、こうなりたいとか思っていたイメージと、今創造しているエネルギーが全然違うなぁーーと感じています。

本当に望んでいることについては、スムーズに運ばれていくし、まさに抵抗なしということが腑に落ちて、今更ながら今まではわかっているふりしていただけじゃね⁈みたいなことを思ったりします。

ここ最近のブログも、書こうと思って書き始めたのに全然違う流れになっていたり、予測不能なのです。とても気に入っているのでいいんだけど

で、今日はというとですね

タイトルにあるように、先程体験したことについて書いていきたいと思います

はじまりは、今週始めのサイキックリーディングのクラスのことです。

オラクルカードの図柄をリーディングするというお題で、二つ目か三つ目のお題をリーディングしている時に私の脳裏に浮かんだのは、紅葉と黄葉が混じった二つの頂きを持つ山と麓に広がる草原でした。

それをキーパーソンさんに告げると、うんうんあってる!と。

でも、明らかに画風が違うのです。

お題に使用しているカードの画風は繊細な線と色調で、もっと幻想的な感じなのでした。

イラストレーター使って書いてるね、みたいな。

でも、私のリーディングしたカードは、もっと人の手だけで仕上げたようなこってりとした感じの画風でした。

それを伝えると、んーこってりはしてないよ。と、そりゃせやでー‼️妙に納得しました。

結局、リーディングしたカードをめくってみせてもらうと、色味も違うし全然違うじゃん‼️みたいな結果だったのだけど、山の二つの頂きと、色味の概要はあっていたねということで輪郭はリーディングしていたということに落ち着きました

題材が変わるとほぼ当てることができて、ホッとしてレッスン終了となりました。

そんなことは忘れていたのですが

今日のお昼に、近所のネパールカレー🍛屋さんにカレーを食べに行ったときのことです。

ダルバードセットをほくほく食べて、豆乳チャイを飲んでいると、お店の壁に何枚かポストカードが貼られているのが目に入ってきました。

えっ

え、えぇっ⁉️

私がリーディングしたカードとかなり似ているけどどーゆーこと⁉️

山のいただきの位置と、頂きが一つで、手前に鳥が描いてある以外はほぼ同じ。画風なんかまさにこんな感じだったけど。

なんで⁉️なんで、タイムラグをもって今目にするの⁉️

色々想像の斜め上で、宇宙に訪ねたいことたくさんあるけど、とりあえずハイアーに投げかけだけしておきました。

なんで⁉️私にこの絵を見せた意味を教えて、と。

まだ応えは来ていないんですけどね。

本当にびっくりしたというお話でした。

ちなみに、ジェラートも頂きました♪

ではでは、またねー♪

(Visited 19 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする