体感と内なる宇宙🌏

みなさんこんにちは😃

昨日は、マナカードの記事を高倉町珈琲店で書いていました。

いつもモーニングをいただきながらだったり、お気に入りの黒蜜カフェ・オ・レやチャイを飲みながらだったり、そんな状態で書いています。

高倉町珈琲店はモーニングで飲み物をオーダーすると、サービスで厚切りパン半切れと茹で卵1個が頼めるのです。だいたいそんなに朝は食べないので、それで済ますのですが。

なぜか昨日は、パンケーキ🥞が食べたくてオーダーしました。

本当に珍しい

私が、パンケーキ🥞⁉️何モード?と、思いましたよ。

美味しく頂きましたけど

中々インナーチャイルドの望みを叶えてあげるのが下手な性分なんですが。最近はそれが足枷になっていく、いや叶えてやることで加速すると認識し始めてからは、マメに内なる声に耳を傾けてあげています♪

医者の不養生じゃ困るもんね。

ブログ記事を書いて、なんでもnoteを書いて、ふいに自分が本当に好きなものに心が向いているなって思った瞬間がありました。

満足がいって、店を後にし、なんとなくいつも出会えるブックオフに寄ってから帰宅しようと思いつきました。

ブックオフで旅行関係の棚の前に立った時、なんだか手がぽかぽか温かくなり、とてもいい体感がありました。

その時です、私の目に背が白い沖縄旅行の本が目に入ってきました。

タイトルは、あたらしい沖縄旅行とありました。

きみか、連れて帰るのは。

パラパラとめくって読んでみると、柔らかい印象がとても感じよい本で、どんな方が創った⁈とプロフィール欄を見てびっくり‼️

手紙社で働いていたと書いてあるではないですか❣️

手紙社は、先日私的な魂の計画が発動した、手紙舎本店の母体の会社です。(その時の話はこちらです http://mana-tai-ji.com/post-7037/

シンクロっぷり半端ないけど、なんか私この雰囲気というかエネルギーというか、それが好きなんだなぁと思いました。

反面、自分が頭で選んできたものたちが浮かび上がってきて、それを嫌う必要はないのだけど、いつ私が離れていくのかなって思いました。

好きなものと過ごす時間を増やせば、ところてんみたいに他の時間は減りますからねー

あたぼーあたぼー❤️(あさりちゃんって漫画、ご存知ですか?それで覚えた当たり前って意味の表現です

今日は、シンクロっぷり半端ないことは自分という宇宙と繋がり始めた印ですということで、必須項目には好きなことというお題目が上がっていますよー、というお話でした(^^)

ではではまたね٩( )و

(Visited 17 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする