天狗の椅子@高尾山

おはよう☺
昨日は急に思い立ち、午後から高尾山に登って来ました
出店も休みが多く、人はまばら…だけど中国人と東南アジア人と西洋人が多かった…。ビアマウントは営業していましたが、大分コロナの放送が流れていてちょっとげんなりしそうです💦💦
本当に歩くスピードが遅くなってしまいましたが、久しぶりの山は空気が気持ち良くて心洗われました✨✨
一号路の登り端で、一羽カラスがいるなーと思って見ていたら急にワラワラとカラスが飛んできて計四羽のカラスがお出迎えしてくれました。高尾山の眷属は、烏天狗です👺
私は烏天狗が見えませんが、普段カラスがこんなに寄ってくることはないので何かのメッセージだと…。うーんなんだろう️。
以前カラスにトラウマがあったから、集団のカラスみるとぞっとするのだけど…
今回も少し、ゾワゾワしたけど、凶兆は感じませんでした。最初の登りが一番きつい。

登って展望台までくると、結構クリアな空気になっていました。前はよくけぶっていたりあまりクリアじゃない日もあったなぁ…。
さてさて男坂の階段も登り、薬王院の門も潜り、サクサク進みます️✨
薬王院のお参りをすまして、いつも登る時は愛染明王の方から行くのをたまには奥の院から入ろうと思いついて行ってみました。
奥の院手前の踊り場について、息を整え直そうと、ふと周りを見た時に直感がありました。

君か…。
天狗が樹木を休憩しやすいように、樹形を操っているというブログ記事を以前読んでいて。(ameblo☆桜井識子氏より)
ゴールデンウィークの時も、今回も薬王院までそれと思えるような樹木がなかったから高尾山の眷属は屋根とかで休んでいるのかも️と思ってた。
きっとこの木はそうだなぁと思って、何かサインくるかも…としばらく眺めていました。
風はそよそよと気持ち良かったけど、しばらく何もなくて。
まぁ、そうでもそうじゃなくてもいいよ️と思ったら…
ちょうど樹木のひこばえが、一箇所だけ目に見えて上下にバチっバチっと鳴った
そこまでのサインって、わかりやすくてありがたやー️💛
その後は、サクサク山頂まで行って烏天狗のサインに大満足で下山したのでした
私は高尾山スイーツやグルメにそんなに関心ないのだけど、チーズタルトや天狗焼、カレーや蕎麦なども楽しめるみたい。温泉も️あるし♨
初夏の爽やかな風は何より気持ちいいから、おすすめですよ♪
ではではまたーー♪( ´▽`)

(Visited 27 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする