フルマラソンのこと

こんにちは!

ブログをご覧下さりありがとうございます(^^)/

今日はフルマラソンのことについて書いてみたいと思います。

私は三月にある板橋シティマラソンで、フルマラソンを四時間を切って走りたいと思っています。

昨年はあまり練習していないにもかかわらず、4時間20分の自己ベスト更新を達成できました。

その時は、朝から何も食べず、給水も20キロを過ぎるまで取らず、燃料と水分は全部体内にあるもので賄える!というよくわからない自信がありました。

先日、人間ドックで栄養の取り方に関して、先生にめちゃくちゃ説教されましたが…

私の身体はかえって健康になっている結果が出てしまったので、まあいいや💦と。

自己ベストから20分縮める必要があり、今練習に励んでいるところですが…

一つの目安に、月間200キロ走破すれば四時間切りは可能というものがあるのですね。とりあえず、今月、来月で故障しないように走れるだけ走るつもりです。今の時点で、130キロくらいは走っているからクリアは出来るはず。

とにかく故障しない事が第一ですから、忍耐と持久が大事になってきます。その点で、私の性格にとっては打ってつけの人生ドリルだと感じています(^^)/

意識の設定も大事ですね。決めてしまったら…

どんな結果になっても、どんなコンディションでも、どんな感情を伴っても、ただ前に走って行くだけなのです。

シンプルだなぁ…。

そんなこと言って、出来んのかな?

いくら意識の次元が上がったからって、マラソン早くなったって聞いた事ないしな…💦

でも心技体ですから、必ず速くなるんです。

マラソンは瞬間のスポーツではないから、意識を保つ必要がありそれには練習が不可欠だと感じています。

これは、条件付けと言うものかもしれません。

多分、練習を重ねていくうちにどこかにあるスイッチを探り当てる氣がしています。まだわかんないけど。

実験ですね✨

今日もありがとうございます(^^)/

(Visited 14 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする