その名にちなんでin高尾

おはようございます😃

一昨日は、先月から始めたボランティア活動をしていました。近所のお山の整備ということで、小さいですが社会貢献プラスだな✨と、お友達が先に行っていたことが後押しして無事デビュー✨

その場所はホントに氣持ちの良いところで、鳥の声も綺麗に聞こえる素敵な不思議空間でした。

これ、宝

な瞬間を味わいつくしてきて。

みたことない蜘蛛🕷や、みたことない植物に触れたり。

その時間も宝✨でした…

昔、よく探険ごっこをしましたが。ここはその延長かと思うような感じがありました。

それから、大学時代はこちら側の勉強をしていたはずが何故か段々離れて、20年してまたこちらに少し戻って来たんだなぁ。と。

よくこのブログでハワイの祖霊神、家系の守護神がフクロウだったりサメだったりということを書いています。それと似たような感じで、日本でも家毎に関わりの深い生物があるんだろうと思っていて。

例えば、うちは木です。

旧姓は一部に木の名前が入っていて、だから大学時代もそっちにいたんだろうと。そして結婚してしばらくは嫁ぎ先のお家は家業が木の関係でしたし。

これが、魚🐟だったり、鉱物だったりすればそっちと関係が深いと思えばそうだし。思わなければそうではないし。

意識でかわるんですね。

ただ自分の場合、出会った方が木の関係の名前だと相互に関わることが多かったです。

今思い返してみると、全体に植物関係の名前が多いからだと思います。

だって…。

日本三大苗字は、佐藤。鈴木。田中。うち、藤と木が該当。田圃も大枠で入れていいんじゃない⁈なんて言い出した日には、日本中じゃないですか…。

特に。

藤と木なんて、めっちゃついてる人いっぱい✨

まあ。人間と自然の関係みれば名前の在り方としては当たり前なんでしょうか。

化合物でプラスチックとか、施設の名前がついてる人ってあんまり聞いたことないし…💦

とか名前つけると、苗字によってはお城の名前に…

たまにそんな、天下取りたい感じの人もいるかもしれませんね…💦

脱線甚だしいですね…。

タイトルは、辛い時に小説を買って読んだインドの🇮🇳お話から借りました。名前について、執着心とは言わないまでもこだわってんな。と  今  思います。

お読みくださり、ありがとうございました(^^)/

良かったら、こちらもご覧ください。

マナ・カード講座、セッションなど各種サービスご用意しております…。詳しくはこちらをご覧ください(^^)/
迷っているあなたに…。お客様の声をご覧になって参考になさっていただければ、と思います。

その他マナ・カード講座の受講やセッションお問い合わせ、ライティングについて、ご相談はこちらからお気軽に当日!または急を要するご相談にも対応させていただきます!お待ちしております。。

なお、ライティング記事は、高尾のカフェTOUMAIについてのこちらと八王子として初の甲子園出場となった八王子高校についてのこちらから。一読下さると、幸いです(^^)/

ライティングのご依頼も心より、お待ちしております!

(Visited 13 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする