怒りの感情と俯瞰

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

孤独感に続いて、今日は最近何故かよく浮かんでくる怒りの感情について。

怒りは悲しみ、プライドによるコンプレックスなどなど癒されていない感情などから成り立っています。

昔はインナーチャイルドが癒されておらず、かなり酷い感じにコントロール出来ていませんでした。今は、そう怒ることはなく、カチンと来そうなことがあってもそれは自分の感情じゃない。と腑に落ちている為、コントロール不能なものは湧いてきません。

が…

最近、久々すんごいのがきてその後、小さいのがちょこちょこきています。

私の場合は事前に断っているにも関わらず、相手の都合で仕掛けてきたものは、もう怒るしかないと思い、怒りました💢

大事なのは、怒りが湧いている最中に一方では俯瞰する事。これが出来ないと感情に陥ります。

怒るのは自分ですから、感情も自分のものですね。原因なんてある意味ではないんだと思います。

きっかけ

因子と言う意味ではそうか。

出てきたからにはラッキー(^^)/出し切っちゃいましょう!

こういう部類の怒りは、カルマの成せるものが多いので、なかなか手放せないでいる場合があります。

それも関わりのある人あってのこと。本当の意味で長ーいお付き合いじゃん!って言いたくなります。

本当は、手放せないでイライラしたり、あいつぅ‼︎とか思ったりするのは違うんだと思っています。

ありがとう♡

お陰でやっと出てきたよ(^^)/助かったー✨的な…

俯瞰するってそういう事だと思っています。

私は多分ライトな方ですが、友人に話しても笑い話になるのでヘビーな事もライトに意識を持って行く事で問題軽減は可能です。一番中でもヘビーだったお客様は、しばらく会っていないうちに勝手に考えが中庸に戻っていたので自分の感情と向き合う以外の問題は無くなっていました。ただ、そんな事は普通は難しいです。

そんな時は、頼れる人を自分で見つけるしかないのです。

そんな事を考えていたのですが…その前後

何故か自分自身はさして怒りが湧いていなくても、怒らなくちゃならない状況が続きました。

今思い返しても、

明らかに叱って欲しくてやってるよね?

と聞きたくなるような…

宇宙のお試しだなぁ…ともう一人の自分と脳味噌フル回転で誠実に対応させて頂きましたけど。

八割方自分じゃないものに対応する状況が続いています。

自分の言動が、生きている指針です。

もう…

それしかないよっっっ

どっちからも上がって行こうって思っています!

いつもありがとうございます(^^)/

(Visited 41 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする