悪縁とか

おはようございます😃

吉本ばななさんの、気づきの先へ を読了しました。

 

noteで購入していて既に読んでいるけど、さらに文庫も買うという。

その中に、宇宙レベルで最悪タイミングが取れる人の話が載っていて思い出したことがあるので、それについて書いてみようと思います♪

あるメソッドを習った時から始まった縁のことなのですが

習った相手の名前は、血縁者と同じ名前というシンクロから始まっていました。

かなり高い確率のシンクロだったから、それはあまり関係ないと思っていますが。

一言で言うと、あまりにも我が強すぎて業が深そうだなという感じでした。

実際、いくつかのエピソードにはあり得ないくらいの因縁を感じましたし、切らなくてはいけないと感じながらも中々機会がなくて一年くらいはかかりました。

でも、それもこれも自分に芽がなければ遭遇しません。

その方達を通して、大分学ばせていただきました💦

根本にあったのは、自己肯定感の低さと被害者意識でした。大分手放していて、それとともに周りから人が一気に引いていきましたが🤣

それは、本当に必要ですからどうしてもそうなります。

何においても、自分の心、どういった意識によってなそうとしたか に起因しています。

後悔したり、反省したり、しきりです。

それでも一つ一つ観ていくことで、必ず成長していけます。

ただ、これは悪縁に対する自分なりの身の処し方です。本当にヤバイ悪縁は、かなり後になってからじゃないとわからなかったり、自分の意識のありように気づかなかったりしているとわからなかったりします。人ですからそんな時もあります。

それでも比較的すぐに気付ける時というのはあって、それは、その人と連絡とっている時に自分にとってよくないことが起きた時に判別出来ます。まさにそれしかないんだけど。

私の場合は定期を落としたり、よくないシンクロを察知したりしました。それでも付き合いやめなかったのですが、ついに自分じゃない魂の力が働いてきて最後は会えなくなって終わりました…。

もう学びが終了したのです。

きっとその方も幸せに暮らしていると思います。

 

 

今後のイベント出展情報!

・今のところ予定しておりません 

マナ・カード講座、セッションなど各種サービスご用意しております…。詳しくはこちらをご覧ください。
迷っているあなたに…。お客様の声をご覧になって参考になさっていただければ、と思います。

その他マナ・カード講座の受講やセッションお問い合わせ、ライティングについて、ご相談はこちらからお気軽に当日!または急を要するご相談にも対応させていただきます。お待ちしております。。

なお、ライティング記事は、高尾のカフェTOUMAIについてのこちらと八王子として初の甲子園出場となった八王子高校についてのこちらから。ぜひ、一読下さい。

 

(Visited 20 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする