2020 5月のマナカード

皆さまおはようございます。

令和2年もはや五月。いかがお過ごしでしょうか。

先月中旬から流れが変わり、自然にコロナ対策をとらされているかの様に行動範囲が縮小されています。

色々な情報が出ていますが、並木良和さんの著書を読んで思ったことは、どうであれ誰も悪くはないけれど、意図って見えないだけに大切だなぁと。

そしてどんな状況であれ、カルマが最優先に浮き上がってくるんだな、という印象でした。

浄化されなければ何回でも機会を与えてくれる。それも愛だと理解できるけど、なんだか飽き飽きしてくるほど不得意分野が浮かび上がるから早々済ませて次のステージに移動したいです

で、先月のカードはアロハでしたね。決めないと終わらないがテーマだった感がありました。

今月はというと

こちら

27番のママラホエ。

あーー。心に栄養を、かな。

昨年辺りから、本当に引きこもりたくて実際こんな状況だから環境的には最適だし、そうしているので、引き続きじっくり半身浴でもいいのかもしれません。

こんな世の中だから、小さな幸せを感じていけたらと思ってます。

実際、先月中旬の変化の時、嫌気がさしてきてヤケになりながらマナカード引いてみたら、出るカード出るカードなんだか優しくてどっかで祖母が見ているんじゃないかとか思ったり、ハイアーセルフが見守っているという実感がじわじわ湧いたりしてました。

自分は全身で、もーーーー‼︎どーでもいいっっっ‼︎を感じているところ、肉体を持たない存在がAIR HUGをしてくれているんだなという実感です。

ありがたいやね。志村けんさん降臨。

だいじょうぶだぁの本質。それが愛というやつなんじゃないかと、思います。

ふざけんじゃねーーーーーー‼︎が実は満ち溢れる愛だとしるのは、往々にして後になってからだもんね。渦中はたまったもんじゃないし、当事者以外は何にも言えないんですけれど。

理由なんか探したってないよ。そうしたかったのだから。

みんなで決めたことでしょう。

それでは、またね。

(Visited 23 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする