瞑想@高尾山の日の出

ブログをご覧くださり、ありがとうございます(^^)/

魂の友 と 愛の鞭 たくさんの方に閲覧いただきました。有難うございます。

でも、本当は一番見られたくない投稿です。どっちやねん!!ってなりそうですが、わざわざ人前にさらけ出したくないようなことだけど、なぜかそうなること。そして、きっとそのことに感謝する時がくるはずだ…というよく分からに受け入れの気持ちでした。

昨日ブログを入力してから、どうにもこうにも、泣き言みたいなこといっているのも気持ち悪いし。自助努力なしもアホみたいなのでどうしようかなと。ふと。なんとなく…。

これを払拭するには、高尾山で日の出に合わせて瞑想するしかないっっ!!

と思い立ち。4時半から登り、山頂でちょうど日の出に合わせることが出来たので瞑想してきました。

この時期になると、なかなか明るくならず、さらに秋が深まったこと実感しました。

登り口の漆黒の闇を見ると、いつも大丈夫かな?と一瞬頭をよぎります。

でも、いつも大丈夫なので、今日も大丈夫と思い闇の中に入ります。ライトは点けません。安全面を考えると、お勧めしません。でも感覚を研ぎ澄ますには、ライトがあると邪魔なのです。自分で見なくなるし。早朝の五感で感じるもの全てが、自分にとって大事なので。

今日は、沢の音があまり響きませんでした。その代わりに鳥の声がよく聞こえていて。

とにかく月光が強くって、とーても綺麗でした。

img_04611

山頂まで、走れるところは走って行き。

山頂で瞑想。写真は半開きの眼のような日の出、

img_04671

本当に贅沢だと思いました。山頂で瞑想するだけで、本当に気持ちが落ち着いて、なんて言ったらいいかわからないのですが。贅沢の一言だと。

今日は、セッションのお客様もいらして、あの精神状態ではいたくなかったので、落ち着けて本当に良かったです。(Hさん、ありがとうございました!近々アップさせてくださいね(^^)/)

高尾山での瞑想、本当にオススメです(^^)/

みなさんもいかがですか??

お読みくださり、ありがとうございます(^^)/

写真は、朝日に照らされた樹の幹 と 照らしている朝日。。。

img_04711 img_04741

(Visited 40 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする