ひとりでいる ということ

おはようございます。

今朝はさめざめと雨が降っていますね。秋雨だなぁ…

先日書いた、奇跡的な一日の補足です。

あの日のポイントは、一人で高尾山に登ったところにあったと思います。お友達は最新の情報に詳しい子で、笑いのツボも似ているから一緒に行けば楽しいトレランだったのです。

必然とはよく言ったもので、この言い回しを気に入ってますが、本当にそうだなぁ…と感じます。

一人じゃなきゃ、というか、要所要所で山中も人と一緒になることはなく、一人でいる場面があり。

本当に一人。

山土と岩と石と、木と空と、少しの葉音。微かに耳にする、道ゆく車の音。

それ以外は一人。

これらの  在るもの  に促されて手放されたモノだったように感じます。

ちなみに、脳裏に一人になることの大切さが浮かんだまま、あれはなんだったのか?とカードをひいてみると…。マナカードの41番 ヒナ のカードが。

ヒナは、周りの人に煩わされることなく月に還り大好きなタパ(樹皮布)作りを楽しんだ女神です。

その通りにテキストにも一人になることについて言及しています。

最近、特に今年に入ってからマナカードとの、ハイアーセルフとの繋がり方、というか指導方向というか、あ、ガイドですね、ガイド感がハンパない!って思っています。

いや、当たり前のことなんだけど。

それに、ガイドハンパないって表現もあり得ないんだけど…

イメージはチョット前にあった、大迫半端ないって‼︎と言っていた方のエネルギーと似通っています。

ガイド…半端ないって‼︎

特にマナカードやバガヴァットギーターカードに感じます。他のもそうなんですが、ただ、この二つはピンポイントで返答してくれるのです。文章は同じなのに、局面毎に違うニュアンスの回答をしてくれるのです。

叡智って…。

ダウンロードされているのですね、宇宙   ユニバース  から。

改めて感じます。

神の言葉を変換するのは、人間。筒の自我がどんな状態にあるのかが。

自分が見たいもの。観たいもの。聴きたいもの。触りたいもの。

自分を映す  もの。

一人の人間、私  が映す ユニバース。

そんなこんなで

一人になるって、大事です。

今日もありがとうございます(^^)/

(Visited 8 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする