宇宙の叡智@虹の根元

おはようございます!

ブログをご覧くださりありがとうございます(^^)/

週末に祝い事があり、かなり久しぶりに会う人たちと楽しい時間を過ごしました。

そんな日に

人生初の吉兆をみました✨

虹の根元です✨

マナカードの42番 ANUENUE 虹 変容がテーマのカードがあります。

O ka onohi ula o ka lani ko inoa

オ カ オーノヒ ウラ オ カ ラニ コ イノア

空にかかる虹はあなたの名前だ。

まだうまく説明はつきませんが、カタカムナ文字の講座でもこのチャントの伝える叡智と同様の話を聞きました。

詳しくテキストを読むと…

直訳すると、「その虹の部分は、あなたの名前の中のスピリチュアルなモノを火で伝える」と書いてあります。名前の本質が魂であるということですね。

ですので、名前って何気なくつけられていますが一番その人の本質を表現しているものなのです。波長をちゃんと読み取っているのですね。

テキストを抜粋します。

その虹の部分というのは、血縁ではなくスピリットの火で結ばれている人達の事を指します。その火の熱を分かち合うものは、虹の戦士 レインボーウォリアーズと呼ばれます。

彼らは虹の道を進むためには、恐れ、疑い、人間が作った地位という象徴への願望などと戦うことを厭わないからです。

全ての文化に見られる古代の叡智を覚えていて、自分達の周りで調和と一体感を永続させるためにその叡智を積極的に用いる、あらゆる人種や社会的階級の人達です。そして虹にかかわる人たちが、その古代の叡智を忘れてしまった人達に対して、そのことを教える時がやってくると予言されています。「マナカード キャサリン・カラマ・ベッカー博士 新井朋子訳 p207より抜粋」

以前もブログに書きましたね。

そして 名作「アルケミスト」では、虹のフモトを掘るとそこに宝物があるんだ という記述があります。虹の麓を見ることは普通できません。それはモノの例えで、本当の宝物は自分の内に在る。という意味なのです。

でも。今回虹の麓をほぼはっきり見ることが出来ました。

つまり

変わったのです。

自分の中で変容が起きたというスクリーンを使って映し出した現実は、今自分が最も見たいものでした。

自分の内に在る というモノが私の現実スクリーンに出てきたのです。

つまり 内 と 外 が一致している と理解しました。

統合が進んでいるという スクリーン。

変容が起きたという スクリーン。

パートナーシップの最大のポイントは、この日ある人の一生を通して教えとして舞い降りてきました。

宝物はいつもあなたの内にある。

ハートに従うこと以外に大事なことはありませんでした。

今日もありがとうございます(^^)/

(Visited 12 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする