高尾山と奥多摩 払沢の滝

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
昨日は4時半に起床して、高尾山に登り、その後スピ友のH氏の運転で奥多摩は払沢の滝に行ってまいりました。
高尾山は、一号路から山頂、下りは六号路で帰ってきて、普段あまり選択しない道でした。
とにかく、早朝は人もいなくて空気も綺麗アップ肺の浄化にはもってこいの時間です。
頂上でも富士山が霞んで見えて、幻想的な気分になりました。

IMG_0123

そして、最近よく山頂でお会いするおじいちゃまがいるのですが…。
とにかくよく会うのです。山道、山頂、山からの帰り道、駅前のスーパーの前…あせるよほど高尾山つながりのご縁があるのでしょうね。
ちなみにいつも他愛のないお話をするだけの仲なのですが。

久々の六号路は、湧水も適量で歩きやすく、ひんやりと心も潤いましたアップ

IMG_0130

所々に咲いているアジサイの蕾が、ギュっとなっていてけなげでしたよ恋の矢

麓までアッという間の一時間。
気軽に行ける距離に住んでいるので、高尾山の存在は本当にありがたいです。
いつもありがとう恋の矢

そして、しばらく休んで、払沢の滝へGO!!!

その前に神戸岩とそのそばにある、アスレチックのような滝壺周遊コースに行きました。
神戸岩はご神体の様な出で立ちに圧倒され…。

IMG_0138

滝壺周遊コースは鎖伝いに歩くところがほとんどで、まあ落ちても平気だろうけどなんとなく冷や冷やしながらマイナスイオンを浴びアップ

IMG_0150IMG_0149

何が綺麗って、きらきら光る水面が岩盤に反射している様が本当に美しかった…。
ずーっと眺めていたいです。

きらきらに癒された後は、ランチをとりにデルピーノさんに…。

IMG_0156

風通しの良い、眺めのいいお店で居心地が抜群でしたアップ

IMG_0162パンツァネッラ

IMG_0163地元野菜のパスタIMG_0164

生ハムと地元のジャガイモのペンネ

写真で見ての通り、丁寧で繊細な味をじっくり堪能させていただきました。
お食後には、カフェラテとクッキーを。

IMG_0165

とても美味しくて思わずがぶ飲みしそうに…。あぶない。あぶない。

お腹を喜ばせた後は、魂にも喜んでもらおうね音譜ということで、いよいよ払沢の滝へ。

ウッドチップの気持ち良い小道をしばらく上るとばばーんっと滝がー!!!

IMG_0167

IMG_0168

ひたすら近いところに座って、マイナスイオン浴に没頭。
その後、私の小さな特技を使ってスピ友H氏の固定された概念をヒーリングメラメラ
奥多摩はエネルギーの宝庫でした!また定期的に訪ねて自然の力を借りたいですアップ

そして、スピ友H氏とはいろんなシンクロがあることが判明して(数秘がまるっきり同じ)すわソウルメイトか!?と車内は一時騒然となりました…。
これからもよろしくね…ということで、一日お世話になりっぱなしの小旅行でした。
ありがとう。H氏アップ

ブログをご覧の皆さまにも、高尾山と奥多摩のエネルギーが届きますように!!!
自然と戯れることを、どうぞおわすれなく。
お読みくださり、有難うございました!

(Visited 52 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする