久々早朝高尾山 と カラス

ブログをご覧の皆さま、こんにちは(^^)/

今日は早朝に高尾山に行って参りました。朝4:30とかでも麓から登りで一緒になった方がいました💦お互いはやいなー。とチラチラ。

まずは産土神にご挨拶(^^)/の氷川神社。

本当はランニングの予定だったのでしたが、前日に連絡しそびれて💦

早朝から明るくって、朝陽は登っていました✨

ちらほらと色んな植物を見ながら、時々鳥が目の前を横切ったり、樹々に止まっているのを見たり。

カラスもいましたね。珍しいです。カラスは。

凶兆とみる方もいるかもしれませんが、そのカラスは葉っぱを加えて灯篭の上に止まっていたのでカラス天狗の化身と考えて、悪いものでは無いと勝手に変換しました。そういえば、先日早朝ランニングした時にもカラスが二羽、車の進路を妨害していました。これはやばいなーーー💦と思いながら、そーっと避けて行きましたけど…。そして一昨日、東国三社にお参りした時にも。それは交差点を曲がった直後進路にカラスの死体があり…💦げっもしかして今日交通事故にあうんじゃないか???的な話になったのですが、ギリセーフ💦そのカラスの凶兆は、その日のうちに出てくれたので氣にしていないのですが。

っていうか…。カラス見すぎじゃない??なにこれ?なんかあるの?別に何にもないみたい。

そして、随分前の事ですがカラスのTHE凶兆を我が家で見たことがありました。その日は、二年くらいあっていなかった知り合いが来る日で。その子が来る前に玄関に二羽のカラスが…。

それでも、その子が我が家に来るからではない。と理解していて、でもなんかあるのかな?と思っていたら後日驚きの結末を迎えることに。詳しくは言えないのですが、印象・インスピレーションって大事だとつくづく思いました…。

私たちがカラスの死体を見たから、事故の話をして、現実に少しドキッとする瞬間があったのか。

私たちがカラスの死体を見たから、事故の予兆を察知して、現実にドキッとする程度で済んだのか。

私たちの思考が現実を創っている。という言葉のボリュームをちらっと考えてしまいました。後者の文章は意図的に書いてみたのですが…。でもでも、やっぱり現実はこうして創っていくと自分は、思うのです。

すべての現象をどう見るかは自由で、先にカラスの死体を見ていたから、この程度で済んだんだね✨って。まぁ、最後にびっくりもあったね。あの時。みたいな。

それにつけても、カラスを見ること一つとっても、シチュエーションによって全然違いがあるので。人間って直感ありきだと思うのです。

自分の感覚が一番大切ですね。

カラスで一つ記事書けましたね。

後は今日撮った写真を載せましょう(^^)/

山頂行って撮ったら、また電源落ちたよiPhone。最近立て続けで…。まぁ、凶兆これでいいや。

物語に出てきそうな、二層の雲✨

展望台では、光の道が綺麗に出ているのをみることが出来ました !

久々に薬王院も。

富士山の写真も撮ったのだけど、あんまり上手じゃなかったので。今日はここまで!

お読みくださり、ありがとうございました(^^)/

(Visited 12 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする