宮崎に行ってます。2

ブログをご覧の皆さま、こんばんは(^^)/

昨日の続きです…。

夫と別れてから、ナビを無視していっちばん簡単に高速に乗れるルートを行きました。ただでさえ高速でスピードを出す運転が心もとない私ですが、九州の方々の運転は優しく…。山と山を結ぶ橋に恐怖しながらも順調にいくことが出来ました。右手に幻想的な太陽の光を見ながら氣持ちもノスタルジー。

高速を1時間半、ほっとしながら次は一般道。他に車も少なく道も単純だったので難なく目的地に到着…。結局2時間半はかかりました。

最初の目的地は。本当にドキドキしてでも、すぐに場所が分かり。そこを見た時は愕然としました。

車をそばに止めて、そこを訪れました。ちょうど車通りも人通りもなく。そこでふさわしいと思われる歌のフレーズを何フレーズか氣を入れて歌い。

しばらく心に問いかけながら、満たされたのでそこを後にしました。

そしてもう一つの目的地は、足元が透けて見える世界にも稀な大吊橋を渡ることでした💦

4年前にここを訪れた時、恐怖のあまり殆ど足を進めることなく引き返したあの橋。ひどい高所恐怖症なので、出来ればわたりたくない。いや。絶対いやだ。

でもこのタイミングで行くなら、それは必ずセットなんじゃないかと。

覚悟を決めてお金を支払い鉄橋の前に立ちました。

おそろし…。なんで行こうと決めたか。

ばかなのか。ばかなのだ。自分を全然わかっていない。

何回も奥まで行こうと橋の上を歩いているのですが、どうしても足が前に行きません。

三回くらい繰り返して諦めました…💦

橋の端しか歩いていない…とほほ ミッションインポッシブル💦

でも、終わっていませんでした。

鹿児島への帰り道、雨が段々激しくなり…。高速に乗ると霧も濃くなってきて、今までで一番恐ろしかった…💦

必ず終わりが来る。必ず終わりが来る。と心で繰り返しながら、どうせこれも全部幻と思いながら、空に浮いたような橋を駆けてきました。あれがこんなに怖いなら、鉄つり橋はとうてい無理!!!!

それをクリアすることで、カルマの浄化になるという視点は間違っていないと思うのだけど。まだまだ全然…。時期尚早だったみたいでした。

それはがっかりでしたが、帰り際 前の車のナンバー39に思わず口元が優しくなりました。

どういたしまして。怖かったし無理だったけど、色々ありがとうね。

完全にヤバイ妄想にはまっているとしたらそうかもしれないけれど、そういう言葉では説明のつかないことがあります。それはこの世界が、見えない世界を内包していることに他ならないと考えているのです。内包されているのかも。混じり合っているのかも。でも一緒にあると思っているのです。

お読みくださり、ありがとうございました(^^)/

良かったら、こちらも見てくださいね♡

今後のイベント出展情報!

3月12日(日) プチ癒しフェスタ@練馬区赤塚

3月28日(火)ハックルマルシェ 朝市@ハックルベリー 相模原市緑区城山

マナ・カード講座、セッションなど各種サービスご用意しております…。詳しくはこちらをご覧ください(^^)/
迷っているあなたに…。お客様の声をご覧になって参考になさっていただければ、と思います。

その他マナ・カード講座の受講やセッションお問い合わせ、ライティングについて、ご相談はこちらからお気軽に当日!または急を要するご相談にも対応させていただきます!お待ちしております。。

なお、ライティング記事は、高尾のカフェTOUMAIについてのこちらと八王子として初の甲子園出場となった八王子高校についてのこちらから。ぜひ、一読下さると、幸いです(^^)/

(Visited 11 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする