キリストの赦しがありました⁈

おはようございます。

シトシトと雨が降り続く東京です。

ほぼ一か月続いていましたブログ更新が、途切れました。なんとかネタを‼︎と、続けていましたが…。

金曜日は、マナカードの卒業生さんとお友達と焼肉屋さんでパーティーしていました。

エネルギーを回すことや、一つのことを続けることなどの話をしていました。少しずつですが、自分が変わってきたことも実感します。

昨日のこと。

私が参加しているとある集まりには私と名前の似ている方がいます。接点の少ない方から名前をその人と間違えて呼ばれた時、他の人からどちらの名前でもいいんじゃない?と言われ…

ちょっと、ちょっと、ちょっと‼︎となり。

べつに怒りとか湧いて来なかったのですが、これはちゃんといい返した方が良いだろうという事で

どっちでも良くないですよ。もう一人の方を呼んだってわからないでしょう。と言っておきました。

もう…人間性の問題まで関われませんよ。

不平不満を口に出せないからと言って、他に転嫁させようとも、エネルギーですから正確に巡ってきます。

私は遊びに来ているのであって、低次元の意識にフレに来ているのではないことは知ってもらう必要がありました。

そもそもそんな意識、自分の中にないからフレないし相手を間違えているとはっきり言えて良かった…。

そして、救いが必要なのだろうけども、自分以外の誰もそれは出来ないのです。

彼にかけられる言葉があるとしたら…

父よ。彼らをお赦しください。彼らは、何をしているのか自分でわからないのです。ルカによる福音書  23章34節より

キリストかっっっ!

あ、あとブログネタ、ありがとう♡かな。

今日も、ありがとうございます(^^)/

(Visited 15 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする