立春でした…

おはよう御座います。

立春だなぁ…と、時は過ぎ。

節目の頃に色々ヒーリングを受けたり、カードセッションしたり、

自分メンテナンスに没頭していました。

自分の事は 自分ではわからないと結論しました。

今迄は、自分の事くらい自分でわかるわっっ‼︎と心底思っていましたが、わからないというか、肝心なところは目を伏せてしまう癖がありました。

見たくない。

触れたくない。

一度触れてしまえば、大変だから。

もう、時がきました。

どんどん暴かれていく、最後の砦。

インナーチャイルド。

これに向き合うのは…扉を開いて進むため。だけど、はじめの一歩なのかー。

千里の道も一歩から

そんな長い前置きですが

ひいたカードはこちら‼︎

  

43番 LEI  レイ 花輪 大切がテーマ

セッション直後のせいか、どうしてもこれが昨日見た 皇帝のカードを具体的に描いている様にしか見えません。

抱き抱えている子供はインナーチャイルドそのもの。大切にするのはインナーチャイルド。黄色は子供のもつ無邪気さ、好奇心、はちきれんばかりの行動力。

これは…春分までにインナーチャイルドを癒しまくるミッションに取り掛かりましたYOの合図ですね。

了解です。

レイは特別な愛を表現するカードでもありますから、春分までに何にエネルギーを注ぐかを示してくれていますね。

慈愛 自愛 自分を愛しむこと。

たまにはと言わず、自分のためだけの時間をとることが必須の様です。

まずは自分。

その後神様カードも引いてみましたが…

天宇受売命 あまのうずめのみこと

これもインナーチャイルド癒しのカードか。この冒頭の一文に全てが表されていますね。

時間を忘れて没頭するもの

自分の情熱を表現すること

やっぱ、自分。

自分の自分による 自分のための愛

いつも共にいた、小さな私を認めて可愛がってあげましょうね♡

今日もありがとうございます(^^)

(Visited 14 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする