201905月下旬のマナカード

おはようございます。

五月晴れという言葉にあるもの、爽やかな風薫る季節。いかがおすごしでしょうか。

今月も早いもので、もうマナカードの時間が来てしまいました。

前回は、クー・ヒナのたたかいと癒しの同一神格を表すカードでした。私は、風邪を久しぶりにひいて、肺の苦しさで中々走れずにいました。無理せず休む事が大事な前半でした。

そして、今回のカードは…

20番のイヴィでした。

骨を意味し、尊敬がテーマとなる一枚です。

一番敬意を払われるべき人は、自分です。魂を輝かせる。ハートに従う。言葉は変えられていますが、本質的には今の自分を大切にすることです。

自分が自分に敬意をどう示していくのか、そういった意味で人は関係ないのです。

骨格。

私的には納骨過ぎたな…。とも思う。

そして、なんとなしにご先祖に繋がるという含みを感じ、テキストを開くと他人に構うなという文面が目に付きます。

何はともあれ、四季の恵みを感じられる後半でありますように…。

今日もありがとうございます!

(Visited 13 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする