走力とマナカード講座4日目✨

こんばんは。ブログをご覧くださり、ありがとうございます!

今朝は橋本緑走友会の練習に参加し、午後は4日目のマナカード講座を実施しました。

ミステリーメニューで宮ケ瀬まで、ということでしたが最初の関門であまりの苦しさにギブアップ💦して津久井湖周りで帰ってきてしまいました💦

ありがとうございました✨

合宿の山中湖で撮った写真✨

さんざん、ゆっくりでも距離を積むことや山を走ることが大事だと、二つのチームに参加して学んでいるのにもかかわらず(上級者はレースのスピード強化とかもっと課題はたくさんあるけれど、サブ4.5(フルマラソンで四時間半を切ることが目標)も怪しい人はここからだと思います。)全然氣力がついてきません。

普段、遅いなりにも練習に来た以上はついて行きたいと思って参加していますが、今日は本当に無理でした…。一応マメに走ってはいるのですが。

宮ケ瀬コースはきつくて、NAHAマラソンのためにも頑張っておきたいメニューなので次回はついていけるように(距離だけは)地道にやりたいと思います!

氣力 イコール 生きる力 ですね。

養うためにも走って行きたいと思います。自分のペースで✨

そして…マナカード講座の午後。

カードのシンボルや示す意味の説明が全部終わる、4日目の講座を実施しました(^^)/

前回と同様、アロハシャツの正装で受講されてました。

本日の開催は、彼が私に受講日の相談をしようと連絡をしようとしたその時に、ちょうど地元の駅で私が目の前に現れたという、遭遇感たっぷりに決定しました。とさ。

34番PUAプア、花 前進がテーマのカードから、44番ANOANOアノアノ 種 意思がテーマの最終までを学ぶこのクールは、クライマックスです。当然内容もますます深まり、人生経験の本当に少ない自分が言えるのかと言えば、言えない。カードの深遠さを理解できる層が受講する生徒さんによって変わってきます。

これまで、4人の方が受講されていますが、本当に教えることが学ぶことだと身をもって経験させていただいていると毎回感じます。クライマックスは、特に。

吸収されるであろうその一回りの覆いを、掴み続けていることが学びで、それは走ることを通してもカードを通しても、またツールがない状態でも。沢山の方々が私の目の前に現れては、何も言わずに顕してくれいていたものでした。

それに感謝し、それを理解している。

でも、それを落とし込めていない。可能性の光として。

次回は最終回です。スプレッドと言って型を使った実践方法を学んでいきます。それから、課題としている「マナ・フナ・アロハについて自分の言葉でまとめる」レポートを提出してもらいます。

分からなくても自分の言葉で表現していくこと。話してもいいし、書いてもいいし。

当たり前に、コントロールされていない状態にあること。

まだ希望の段階であっても、憧れであっても、心にただ留まったことであってもいいこと。

今の自分にはまだ理解が出来ていないことで、構いません。

その文章を書いたことは忘れてしまったとしても、もし、あなたが本当の意味でそれを理解できた時に。その言葉は、必ずあなたの目、耳、何かの感覚を通して心に還ってきます。

その時

あなたは必ず感動するでしょう。

必ず感動します。

それが 教え というものだと、私が感じているもので。

今 マナカードというツールを通して、お伝えしたい芯でもあります。

講座の後は、いつもセッションをご利用下さるお客様からのSOSだと受け取り、強力(協力)浄化作用のあるエプソムソルトをお届けに行きました✨多謝。

その時に目にした走行距離…。77777の良き目には都合上会えそうもない💦

88888✨待ってます(^^)/

お読みくださり、ありがとうございました(^^)/

良かったら、こちらもご覧ください。

マナ・カード講座、セッションなど各種サービスご用意しております…。詳しくはこちらをご覧ください(^^)/
迷っているあなたに…。お客様の声をご覧になって参考になさっていただければ、と思います。

その他マナ・カード講座の受講やセッションお問い合わせ、ライティングについて、ご相談はこちらからお気軽に当日!または急を要するご相談にも対応させていただきます!お待ちしております。。

なお、ライティング記事は、高尾のカフェTOUMAIについてのこちらと八王子として初の甲子園出場となった八王子高校についてのこちらから。一読下さると、幸いです(^^)/

ライティングのご依頼も心より、お待ちしております!

(Visited 27 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする