9月上旬のマナカード@3番TAPA パートナーシップ

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

ブログをご覧くださり、ありがとうございます!

今日は9月上旬のマナカードをひきました。前回は38番のパパアンドワケアでしたね。

あのカードは、地球🌏の動きを受けていた自分達の事を言っていたように思えました。アセンションと言う言葉は、マナカードの中にも何回か出てきます。

一番印象的なものは、1番の’IO’のチャントに 地球がアセンションするために と書いてあるフレーズです。

イオのカードを象徴するこの言葉は、全く一番を飾るのに相応しいのでしょうか。

全ては神のみぞ知る

と言ったところですか?

そうだ‼︎と言いたいですが、

本当の事は

誰にもわからない

と思っています( ´ ▽ ` )ノ

アセンション中の地球🌏にいる、人間たちも影響を当然受けてますが…

大幅に進化を促されるような、今回のライオンズゲートから皆既日食までなどの期間は、精神にも肉体にも未体験の影響が及ぼされます。

パパアンドワケアの現す産みの苦しみ。

膿の苦しみ。

海の苦しみ。つかみどころのない不安をイメージ。ニュアンス若干…!

これらは

おそらく人類初の扉を開けたので、カードも新たに重ねて進化を遂げたと見ています。

そんな長い前回の振り返り💦

私も多分に漏れず、かなり苦しく、今日やっと少し光が見えたような感覚です💦

さて、今回はTAPA 樹皮布で覆われた一組のカップルがモチーフのこのカードは、パートナーシップがテーマですね…。

一体、何回引けばいいのでしょうか。と言うくらいかなり引いています( ´ ▽ ` )ノ

わかりました。

パートナーシップを築けば、お互いに影響し合います。その上で明確なコミュニケーションが必要になりますが、それだけではパートナーシップで繋がっていることを深めることにはならないと思います。

お互いが関わり合っていることに、思いやりがあることは心温まることだと思いますが

どんな状態にあっても

人は自由でいるのだと思います。

自由を楽しむことが許されているとも思います。

パートナーシップの中に、一体何を見るのでしょうか??

楽しみですね(^^)/

最後に皆様と自分の為に…TAPAのチャントを。

Hi’okahi no makamaka ‘ke aloha.

ヒオカヒ ノ マカマカ ケ アロハ

真の友情は愛(アロハ)に基づく。

マナ・カード ハワイの英知の力 キャサリン・カラマ・ベッカー博士著 新井朋子訳

2003年 ㈱ナチュラルスピリット 発行

お読みくださり、ありがとうございました(^^)/

良かったら、こちらもご覧ください。

マナ・カード講座、セッションなど各種サービスご用意しております…。詳しくはこちらをご覧ください(^^)/
迷っているあなたに…。お客様の声をご覧になって参考になさっていただければ、と思います。

その他マナ・カード講座の受講やセッションお問い合わせ、ライティングについて、ご相談はこちらからお気軽に当日!または急を要するご相談にも対応させていただきます!お待ちしております。。

なお、ライティング記事は、高尾のカフェTOUMAIについてのこちらと八王子として初の甲子園出場となった八王子高校についてのこちらから。一読下さると、幸いです(^^)/

ライティングのご依頼も心より、お待ちしております!

(Visited 13 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする